まあなんかあるんじゃない?

主にコンシューマーゲームの情報や感想を取り扱うブログです。でも日記の割合も高いかも。

MENU

新作勢は厳しい結果に 今週のゲームランキング

なんかさっき間違えてブックマークを消してしまって1時間くらい探して
やっと半分くらい元に戻りました
全く何をやっているんだか・・・

さて今週のゲームランキング

ハード売り上げ

3DS 37,277
PSV 27,352
Wii U 8,209
PS3 7,389
PS4 6,456
Vita TV 2,249
PSP 556
Xbox 360 129

今週も特に大きな変動はなし
PSVが割と粘っていることくらいですかねー

後据え置き勢は団子状態からWiiUがほんのちょっと上に出たというか
PS4が下に下がったというか
所轄50歩100歩状態なので頑張って欲しいところ

ソフト売り上げトップ10

1位 妖怪ウォッチ2 元祖・本家 331,946
2位 俺の屍を越えてゆけ2 93,775
3位 シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ 43,744
4位 ガンダムトライエイジ SP 21,524
5位 マリオカート8 14,992
6位 妖怪ウォッチ 12,790
7位 フリーダムウォーズ 9,761
8位 太鼓の達人 どんとかつの時空大冒険 9,258
9位 ポケモンアートアカデミー 5,714
10位 ウォッチドッグス(PS3) 5,628







さて7月第3週の1位を制したのは新作・・・ではなく先週と同じく「妖怪ウォッチ2
2週目は33.1万と初動の割りに下落率がやや高い気がしますね
まあとはいえ今年のゲームソフトとしては圧倒的なんですが

2と対照的に前作の売り上げが落ちているのもポイントか
1は累計110万台で止まりそうですかね
2は一体どこまで伸びるのかな
1も半年の間は普通の売り上げだったわけですし
またどこかで火がつく可能性もありますから累計が予想しにくいですね




2位は「俺の屍を超えてゆけ2」
初動は9.3万とPSP版リメイクの8.8万を上回ってはいますが
続編としては物足りない数字のような印象
まあこんなものなのかな

なんだかこの作品尼での評価が凄い悪いですね
後なんか開発者が失敗を認めるような発言をしたとか何とかで
悪い意味で話題になっていますね
そういう発言って開発者がしていいものなのかどうなんでしょう
別に買ってないしあんまりいうつもりは無いですけどね




3位は「シャリーのアトリエ  ~黄昏の海の錬金術士~」
初動は4.3万と前作の「エスカ&ロジーのアトリエ」の初動5.8万を下回りまたしても
右肩下がりな結果となってしまいました

うーん、黄昏シリーズは中々売れないですねーほんと
私は好きなんですけどね、色々
世界観とか

プラス版商法とか色々響いた感じでしょうか?
正直メルルの時がおかしかっただけで元々アトリエはこんな感じだった気もしますけどね

まあこの売り上げだと黄昏4作目は厳しそう
どうも今作完全には完結して無いみたいなので
黄昏シリーズが好きな私としては4作目出して欲しいんですけどね
来年は完全新作かなぁ

ちなみに私は今ロット編の4章だったかなー
バグとか色々あって不満点もちらほらありますが
期限がなくなってゆったりできるのは素晴らしいと思います
戦闘のテンポも快適だし音楽もいいしアーシャより更に楽しめていますね、今の所

関係ないんですけどこのゲームは絶対HDMIでやったほうが良いですね
昨日まで3色ケーブルでやってたんですけどカクカクでやってられませんでした
まあこれは全ゲームでいえるのかもしれませんが



4位は「ガンダムトライエイジ SP」
初動は2.2万とガンダム作品としては低い出足となりました

これカードゲーム作品みたいだけどあまり人気は無いのかな?
この手のカードゲーム作品って3DSではそこそこ売れているイメージだったんですけどね




5位は「マリオカート8
数字自体は前週と変わらず粘っているにはいますが
何回いってるか分からないことですが累計としてはまだまだ全然足りないですね
これから夏に入るので週販が少しでも伸びるといいんですけどね