まあなんかあるんじゃない?

主にコンシューマーゲームの情報や感想を取り扱うブログです。でも日記の割合も高いかも。

MENU

2016年前半期に買ったゲームランク付け

最近は気温の変動が凄まじくて体調を崩しそうで怖いですね…
そろそろ期末試験なだけにここで倒れると大変なことになってしまうそうなので
気をつけたい所です

さて昨年から始めた前半期タイトルまとめ
今年もやってみようと思います

僕が前半期に買ったタイトルは

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ(PSV)
真・女神転生Ⅳ FINAL
・いけにえと雪のセツナ(PSV)
シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~
ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3
スターフォックスゼロ
星のカービィ ロボボプラネット
ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり(PSV)
逆転裁判6

以上の9タイトル
昨年が13タイトルだった事を考えるとだいぶ少なかった印象です
特に今年は6月が弱かったですね
昨年は3本、FEを分割と考えれば5本だったのに今年は1本だけでしたよ
一昨年もまあ9本だったし、昨年が多すぎたと考えるべきなのかもしれませんけど
と、いうか昨年以降から明らかに購入本数の感覚が狂っている気はします

まあ、今年はその分後期に固まっているというのはあるんですが
それを合わせても多分昨年の数には及ばなさそうですね、まあどうせPS4本体分で
その値段の差は十分に埋まってしまうんですけど

さて、今年もとりあえず昨年と同じく簡単にランク分け

星のカービィ ロボボプラネット
真・女神転生Ⅳ FIANL
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ(PSV)
逆転裁判6

________神ゲーの壁(90点以上)_____________

シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~
スターフォックスゼロ
ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3
・いけにえと雪のセツナ(PSV)

________良ゲーの壁(80点以上)_____________

ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり(PSV)

________佳作(凡以上良未満)ゲーの壁(70点以上)________

こんな感じかなー




とりあえず2016年前半期で一番楽しめたソフトは「星のカービィ ロボボプラネット」
3月に唐突に発表されたタイトルでしたが前半期ではこれが一番楽しめましたね
もうレビュー済みなので詳しく説明はしませんが
毎作カービィは本当にしっかり作っているなーと改めて感じられる良いゲームでした
これは次の作品も楽しみですね




次点は「真・女神転生Ⅳ FIANL」
こちらは昨年の時点では上半期一押しになりそうだなと思っていた作品でしたが
これもかなり楽しめました、カービィとも僅差です
これはしっかり期待値通りといった感じのゲームでした

こちらもレビュー済み、というか今年はレビューしたタイトル結構多いんですよね
今年はアトラスタイトルを残り2つ(世界樹5&ペルソナ5)買うのですが
果たしてその2作品はこの作品ほど楽しめるのか!?
今作の出来がよかっただけに期待してしまいますね




次は「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」
これまたレビュー済みタイトルですが
これは期待値でいったら上位タイトルと比べるとワンランク落ちる感じでした
なので実際にプレイしてみてすごく面白かったのが印象的です
あんなにフィールドがよくできているとは思っていませんでした
体験版ではあまり楽しさがよくわからなかっただけにね
この作品は続編も出せそうなので期待したいところです




そして90点以上ラストタイトルが「逆転裁判6
先日のクリアレビュー後配信された特別編「時を越える逆転」も
非常に楽しみながらも無事クリアしました
いやー面白かったですね、特別編
6本編では4話くらいしかいつもの逆転裁判だなーと感じるエピソードがなかっただけに
こういう1~3時代を思い出させる話はとても楽しめました
結末も前作の特別編同様やや物悲しくも最終的にはスッキリ終わっていてよかったです

しかし今作はほんとにどのエピソードも力の入り方が凄かった
今作はシナリオがいまいちだった5と未完でいまいちすっきりしない大逆転の
問題点を合わせて解決した感じがします
これもさほど期待値は高くなかっただけにまさかこんなに楽しめるとは意外でした
これなら次に出る作品にも期待できそうだ

さて90点↑タイトルはこんなところ
まあ昨年の前半期も90点より上は4本だけだったので
本数の割には全体的に面白いソフトが多かったんじゃないかなー
それ以下のタイトルも本当に全く楽しめなかったタイトルは存在しなかったですしね
しかし今年はよくレビューしていますねー
レビューしなかったのはモンスターズとシャリプラと逆転裁判6だけか
例年でも希に見る勢いです、まあレビューが多分一番需要ありそうですが

全体的に小粒な印象は否めない前半期でした
代わりに今年は後半期が本当に凄い事になっているのでまあそちらに期待か

BGMに関してはいろいろいいのが多かったと思います
Battle – f4 多神連合、眠る飛星、カービィラスボス第一形態戦、追求とこんな所か
眠る飛星とカービィラスボスは多分年度でもかなり上位に行くであろうくらいには
気に入っていますねー

さて、いよいよ16年も後半に入りますが
また後々購入予定記事をあげようと思います