まあなんかあるんじゃない?

主にコンシューマーゲームの情報や感想を取り扱うブログです。でも日記の割合も高いかも。

MENU

ファイアーエムブレム Echoes

はーなんだかんだ学校が本格的に始まると疲れますねぇ
当方講義数自体は昨年比マイナスではあるのですが
内容自体が昨年よりも明らかにめんどくさい物がいくつかあって結局
あんまり変わらないなぁという感じです、楽な方だとは思うんですけどね




さて、木曜日に発売された「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」をプレイしています
スケジュール的にもゆっくりプレイして大丈夫そうということで
のんびりプレイしていてまだ3章なんですけどここまでは中々楽しんでプレイできてますね

全体的に3DSの二作と比較しても異色作といった感じで
評価が分かれそうではあるなとは感じていますが
個人的に今作は好みな感じのRPGの雰囲気に仕上がっているかなと



あんまりここで言及するとレビューの時に困るので控えめな表現にしますが
予想外に良いなと思ったのがダンジョンの仕様
PVで見たときはまあ簡素的な一本道ダンジョンかなと思ったのですが
見た目やオブジェクト、内部の構造が思いの外作りこまれている印象です
3DSの3D感ともばっちりのグラフィックなのも良いですね

後、街でのアドベンチャータイプの探索要素みたいなのも結構好きです
面白いと思ったのが仲間の加入の
有無を自分で選択できることなんですよね
ちゃんと街を見回らないと場合によっては加入しないキャラクターもいるので
自分の選択で物語を進めている感じが良いなと思いました

ワールド式での移動もそうなんですけど今作は
冒険をしている感じが強く出ているのが好きなんですよ
覚醒はともかくifはその感じが非常に弱いのがあんまり好きではなかったので
ここら辺の部分は今作の方が好きかもしれません

まあ一方でSRPGとしてのステージの作りや戦略性は
ifに比べると劣っている感じはありますね
というかここに関しては前作が出来過ぎていた感じが強いですけど
仲間の支援会話の要素なんかも弱くなっているので
キャラゲーとしての要素も薄いかも
最も今作はストーリーが中々面白いのである程度相殺できている感じはしますが

SRPGって中身の進化は幅広いとは思うんですけど
どうしても見た目的には地味に形になってしまうので
今作のような異色な作品は別方向の進化を探っていて中々面白いなと思いました
キャラクターデザインの変更やフルボイス化なんかも相まって
よりJRPG的な性格が強まった作品だと感じています
無論賛否があるのは分かりますが僕は今のところは楽しめているかな
後はこのまま最後まで楽しめるかどうかですね