まあなんかあるんじゃない?

主にコンシューマーゲームの情報や感想を取り扱うブログです。でも日記の割合も高いかも。

MENU

ゲーム日記②

f:id:bladbarn:20181104193914j:plain

先日、何十年ぶりかの登山に挑戦しました。

画像で何の山か分かるか微妙だと思いますが、割と有名な奴です。

しかし、想像以上に身体が重くて呼吸は狂うわ、足腰は死ぬわで散々でした。

友人と一緒に行ったんですが、凄い迷惑をかけてしまったなぁ。

何とか登頂できましたが、

昔はもう少し楽に登れた気がするだけにショックでしたねー。

 

さて、ゲーム日記というかゲームの購入予定の話というかそこら辺の事を書きます。

11月の購入確定はPQ2だけだったんですけど、一つ

気になるタイトルが出てきたんですよね。

この「WILL: 素晴らしき世界」というゲームです。

これ、ツイッターで知ったんですけどインディーのADVゲームで

元々スチームで配信されていたゲームなんですよね。

今回、Switchで発売されるみたいなんですが群像劇というのが気になりました。

結構色々なサイトで428や街との比較もされているし、

ルート分岐やバタフライエフェクトみたいな要素もあるようなので、

久しぶりのこんな感じのゲームがやりたくなったんですよね。

価格もかなり安いし、評価も高いので購入してみようかなーと思っています。

 

しかし、同週のポケモンは結局どうしましょうかね…。

未だ決定打となる情報が出てこないので踏み切れません。

後、そう。スマブラ結構盛り上がっていましたね。

 ツイッターでは特に呟かなかったんですが、一応この動画は見ました。

新ファイターとかにはあまり興味を抱きませんでしたが、

灯火の星モードは結構面白そうですね。

前作は亜空の使者のようなモードが無くて凄い一人用ゲームとして退屈だったので、

こういう要素があるのは良いと思います。

まあでもストーリー要素はこのPVで出ている程度なのかな…。

ちょっと興味は出てきたんですが、

生憎12月自体は結構なタイトルラッシュなので、どうなるかはまだ微妙な所ですねー。

最近積みゲー増えてきちゃってるんで気を付けたい所もあるし、悩ましい所です。