まあなんかあるんじゃない?

主にコンシューマーゲームの情報や感想を取り扱うブログです。でも日記の割合も高いかも。

MENU

新規タイトルでいくつか健闘! 今週のゲームランキング

すっかりブログの更新頻度も落ちてしまったなぁ
というのも最近いろいろやることがあってブログにまで手がまわらないんですよね
以前のようにちょこっとつぶやくだけならツイッターでいいですし
別にいそがしいわけでもないんですけど他にもいくつかやりたいこともあって
あんまり更新できない状態です
うーん、そろそろやめどきかもなぁ

まあ一応まだ続けます

最近のゲームニュースだと真・女神転生Ⅳ Finalが気になりましたね
あれは多分買います
なんだかんだ来年も楽しみなゲーム多いな
最近RPGが発表されることが多くてなんだか嬉しいですね

さて
超久しぶりのゲームランキング紹介

ハード売上

PS4 46,177
3DS 24,550
PSV 15,237
Wii U 12,843
PS3 2,088
Vita TV 761
Xbox One 203

PS4が値下げ効果か大幅増加
ただ値下げ予告週からの下げ幅を考えるとなんとも言えない結果なのもまた事実ですね
やはりかなり微妙なタイミングでの値下げということが響いたのかな
もっとビックタイトルがある週で値下げすれば美味しかったのに
SCEの戦略はよく分かりません

他ハードは特に大きな変化はなし
Uはそろそろ4桁に戻りそうですがよく踏ん張っているなぁ
今年は完全に死に体だと思っていましたがイカとマリオメーカーに引っ張られていますね

ソフト売上トップ10

1位 東亰ザナドゥ 88,879
2位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2016(PS3) 48,473
3位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2016(PS4) 39,017
4位 よるのないくに(PS4) 35,907
5位 よるのないくに(PSV) 32,904
6位 妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊 32,676
7位 カタチ新発見! 立体ピクロス2 30,468
8位 スーパーマリオメーカー 30,150
9位 ポケモン超不思議のダンジョン 19,355
10位 Splatoon  14,958





さて9月最最終+10月初週の1位は「東亰ザナドゥ
ファルコムの(実質)新規タイトルでしたが初動は8.8万と
「軌跡」シリーズほどではないものの「イース」シリーズ以上と好スタートを切りました
軌跡とついていた那由多の初動よりもやや多い程度なので上出来でしょうね
やっぱりキャラデザの良さや軌跡と近しい雰囲気に惹かれた人が多かったんでしょう
ファルコムはアクションゲーに関しては定評もありますしね
これならシリーズ化も視野に入ったのでは

僕はまだクリアできてないんですよね今作
いまいち時間が取れなくてまだ7章あたりをウロウロしています
さすがにセブドラまでには終わらせないといけないのでちょっとスピードアップしなくては









2位、3位は「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2016」の両機種版が占拠
久しぶりにマルチタイトルがPS3版で上に来ましたね

しかし売上はただでさえ初動10万を割っていた前作からも更に下がるという
コナミブランドの終焉を感じさせる物になっています
もうコンシューマーじゃダメでしょうねこの会社
ちょっと前までは20~30万規模のタイトルだったのに随分と没落したものです




4位は「よるのないくに」のPS4
PSV版のが上に来ると思っていましたがこちらのが上でしたか
3機種合計の初動は8万弱とこちらも健闘していますが僕は素直には喜べないですね
PSV版が3.2万も売れてしまったことが逆に悲しいレベル

まあ全体的に評判が中~下程度に落ち着いているので続編が出るにしてもまずここまで売れんでしょう
僕も絶対買わないし
せっかくの新規タイトルで何してるんだか